冷凍寿司 解凍に関するご注意

冷凍寿司の解凍に関するご注意

冷蔵庫で解凍されますと御飯がパラパラになり食べられなくなりますので、十分ご注意ください。
解凍後はすみやかにお召し上がりください。一度解凍したものは、商品劣化がおきるため再冷凍はしないでください。

◆室温解凍◆
ラップを外しフィルムがかかったものはそのまま、かかっていないものは軽くラップをしてお皿に置き、常温で解凍して下さい。
◎室温約18℃でおおよそ3〜4時間。

自然解凍イラスト

◆電子レンジ解凍◆
ラップを外しフィルムがかかったものはそのまま、かかっていないものは軽くラップをしてお皿に置き、手鞠寿司1個に対して下記秒数を目安として解凍して下さい。
◎700W⇒20秒 500W⇒30秒
(機種により若干時間は異なります)
半解凍の状態で5分程度常温で置いて下さい。
※ネタが温まり過ぎない程度が解凍のコツです。解凍時間が長すぎるとネタが温まってしまいますのでお気を付けください。

電子レンジ解凍

●冷凍寿司 保管の際のご注意●
保管される場合、必ず冷凍庫(-18℃以下)で保管してください。
冷凍庫内の温度差が大きくなるとお米の劣化が進みます。
ご購入後は、賞味期限内であってもお早めにお召し上がり下さい。

ご不明な点があれば、ご遠慮なく梅守本店までお問い合わせ ください。 

ご案内